読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朱い夏

キミたちがいて、ボクがいる

auビデオパスの無料お試しを体験

映画 日記

auビデオパスが無料お試しキャンペーンをしているというので、無料体験をしてみました。

無料期間は30日間。

 

f:id:PARM:20170210211008j:plain

ビデオパス|au公式|映画・ドラマ・アニメが見放題!月額562円(税抜)動画配信サービス

 

 

仕事が休みの日などを利用して、30日の無料期間中に映画とお笑いライブ合わせて13作品見ました。

▼こちらの作品

f:id:PARM:20170210211724j:plain

 

この中で初めて見た映画は、

 「クリーピー 偽りの隣人」

 「サカサマのパテマ」

 「サプライズ」

 「ハイネケン 誘拐の代償」

 「さまよう刃

 「メメント

でした。

 

新作が1作品選べるということで、「クリーピー 偽りの隣人」を選びました。

それぞれの作品について感想を書きたいところですが、長くなるので少しだけ。ネタバレも少し含みます。

 

メメントは、ずっと前から見たかった映画。皮肉がきいているラストで面白かったです。後味は最悪。ころっとだまされました。もう一回始めから見たいと思わせてくれます。

「クリーピー」は、香川照之さんの演技がよかった。もう香川照之さんを見る度にあのイメージが付きまとってしまうほど。えっ、犬にしつけするんですか?いいと思いすよそういうの。のシーンが強烈に印象に残っています。

「サカサマのパテマ」は、民族闘争(差別)なんかもテーマになっていたり、国を統率する組織に反抗する主人公や、事故死に見せかけて国の言うことを聞かない者を抹殺したり、文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞をとっている割には結構攻めた内容でした。

 

身内が身内を金のために殺していく「サプライズ」、お金のために親友同士のあの楽しかった日々が壊れていくハイネケン 誘拐の代償」、過去に世間に認められることもなく売れもしなかったバンドが残した謎の無音部分が曲中に入ったレコードが地球を救う奇跡を細い一本の線でつないだ「フィッシュストーリー」。そして、ラバーガールおもしろい。

 

好きな映画を何度でも見られるってところが、この手のコンテンツのいいところですね。

 

auビデオパスの特徴(!?)として、

会員となった場合、月額562円(税別)が掛かるそうですが、毎月新作が一本見られるコインがプレゼントされるようです。

 

そして今は、アマゾンプライムの30日間お試しキャンペーンを利用させて頂いており、しばらくは映画から離れられそうにありません。

寒い寒いこの時期、こういったインドアなサービスを利用するのもいいかもね!

 

お題「最近見た映画」

 

 

車検の見積もり額は高くて当たり前!?

社会・ニュース 行動経済学 日記 読書

f:id:PARM:20170127015251p:plain

 

休みの日に、軽自動車の車検の見積りに行ってきました。車検専門のお店ではなく、まずはディーラーに持って行きました。

 

点検をしてもらい提示された金額は、約13万円。

見積書には、これはそろそろ変えたほうがいいですよとか、この箇所のサビ止め加工もしておきましょうとか、車検を通すためだけではなく、快適に運転をするための安全性には特に関わりのない項目も色々載っていました。

 

自動車ディーラーで車検の見積りをされた事がある方ならお分かり頂けると思いますが、だいたい最初に提示される金額って高いですよね。なぜなら、どう考えてもその項目いらんやろ、車体の底のサビ止め加工いる?エアコンフィルターはまだいけるし、ブレーキオイルもまだ数年はいけるレベルだし今回はパス。とか、その見積書には車検を通すことには問題のない項目が結構書かれています。

 

今回、見積もりを出してもらい約13万円という金額を見たとき、高いなと感じましたが、ああ、なるほど、と納得感も同時に持ちました。

そういえば車検の見積りって、「オプトアウト方式」だなと、理解できたからです。

 

最初の見積り金額や改善提案事項を見て、この項目は削ってくださいとか、これは次回にしますとか言って提示金額からどれだけ減らせられるかというやりとりになってきます。すると、ディーラーの方からこれは絶対に必要なので残しておいてください、など安全上本当に必要な項目はなにかアドバイスしてくれます。

 

オプトアウト方式とは、行動経済学についての放送動画を見て知ったのですが、今回の例で言うといらないものを選ぶ。ということになりますでしょうか。

いるものを選ぶのではなく、いらないものを選ぶ

この両者、同じようで同じではない。デフォルトが180度違います。

 

いるものを選ぶのをオプトイン方式、いらないものを選ぶのをオプトアウト方式と言います。もう少し、この両者について詳しく説明するために、その行動経済学の動画で紹介されていたわかりやすい例を一つあげさせてもらいます。

 

たとえば、こんなピザの注文方法があったとします。

まずは、こちら。

 

f:id:PARM:20170127012011j:plain

 

ピザのトッピングを選べるようになっています。何も具材が載っていないのがデフォルトとなっています。いるものを選ぶオプトイン方式。

 

そして、もう一つはこちら。

 

f:id:PARM:20170127012217j:plain

 

全部の具材があらかじめトッピングされております。

いらないものを選ぶオプトアウト方式です。

 

この二つの方法で注文をした時、トッピング数の結果は同じになるでしょうか。

 

同じだと言う方もおられると思いますが、一日の売上・週間の売上で比較すると、オプトアウト方式の方が売上は稼げそうです。

 

 

車検の見積書を見た時に、この最初から全てトッピングされたピザを思い出し、ああ、なるほど、これと一緒みたいなものかと納得したというわけです。

 

また、何かコンテンツに入会した時に、

というのと、

  • メールマガジン希望されない方はチェックを入れてください(または、外してください)

というのを見たことがありますが、同じようなものですね。

 

車検の見積りなんかは、項目ごとに説明いただけるので、いるかいらないか選びやすいですが、世の中にはオプトアウト方式を用いて悪だくみを働こうとする者もいるらしいのでご用心!

 

 

以上、ありがとうございました。

 

 

 

▼こちらの放送の動画より画像を一部引用させていただきました。

www.nhk.or.jp

 

 

▼こちらは書籍版です。もっと詳しく載っています。おすすめ!

お金と感情と意思決定の白熱教室: 楽しい行動経済学

お金と感情と意思決定の白熱教室: 楽しい行動経済学

 

 

 

▼参考

オプトイン(opt-in)とオプトアウト(opt-out) | 英語の星!

 

 

 

40歳。ペプシノーゲン陽性の疑い!高脂血症の疑い!

ヘルスケア 日記

さてみなさん、

昨年末受けた健康診断の結果が手元に届きました。

その結果より。

 

まずは、身長体重など。

f:id:PARM:20170123210939j:plain

 

右の数値は前回、約一年前の数値です。

身長が1.2㎝伸びました。ホンマかいな。

体重は、標準体重までまだ6kgほど余裕があるみたい!

と、ニンマリしながら健診の結果を眺めていたところ、これまで健康だった健診項目に異変が!

 

f:id:PARM:20170123212421j:plain

 

 

僕は、鼠径ヘルニアという診断を受け経過観察中なのですが、うれしくないことに今回新たに2つの病名が付いてしまいそうです。

 

怖いやん、体大事にせなあかんやん、ということで、

この病気はどういうものか調べることにしました。

 

 

ぺプシノーゲン陽性の疑い

 

ペプシノーゲン陽性の疑いって、つまりどういうことなのか。

 

はてなブックマーク - ペプシノーゲンとは?

によると、

 

ペプシノーゲンとは、胃粘膜から分泌されるペプシンの前駆物質で、血清中に含まれています。ペプシノーゲンは、胃酸の働きによってタンパク質を分解する酵素ペプシンになります。 胃のどの辺りで分泌されるかにより、ペプシノーゲンTとUに分類されます。

  

ペプシノーゲンを調べると何がわかるのか?

血液中のペプシノーゲンのUに対するTの割合を調べると、胃粘膜の萎縮の広がりとその程度、胃液の分泌機能、胃粘膜の炎症の有無が分かるほか、胃がんのスクリーニング検査として有用であることが明らかとなり、注目されています。

 

難しくてどれだけ理解できたかは分かりませんが、

わかりやすくまとめてみると、この検査の目的は、胃がんの発症リスクについて大まかに調べる、ということらしい。

もちろん、ペプシノーゲン陽性の疑いがあるからといって、胃がん確定というわけではない。しかし、ペプシノーゲン陽性の疑いがある人は、早めに検査しといたほうがいいかもね。ってことなんでしょう。また、検査を行って胃がんの兆候が見られなかったとしても、この結果は頭には入れておいたほうがよさそうだ。

 

さらに、

異常な場合に疑われる病気

胃がん、萎縮性胃炎、ピロリ菌感染、胃・十二指腸潰瘍など

 ペプシノーゲン:血液検査による胃がん検診より

 

胃炎や、胃・十二指腸潰瘍という言葉が出てきました。

精神的な疲れ・ストレスなんかも影響してきそうです。ということは、胃がんになるかも……なんて悩んでいたら余計にそちらの方向に進んでいきそうですね。悩んでないでさっさと検査を受け、あとはその時考える。検査を受ける前から悩んでいても仕方ありません。そう望んだ方がいいかもネ。うん。そうしよう。 (と言いつつ、考えただけで胃が痛くなってきた…)

 

 

高脂血症の疑い

 

LDLコレステロール(いわゆる悪玉コレステロール)の数値が基準を超えておりました。

基準値60~119のところ、153mg/dl。

この数値を元に、高脂血症の疑いがあると診断を受けたわけです。

 

高脂血症とは - はてなキーワード

によると、

 

血液中に含まれる中性脂肪コレステロールなど、脂質が過剰な状態。

高脂血症に由来する病気として、動脈硬化脳梗塞や心疾患につながる可能性が高い)や膵炎などがある。

生活習慣病の1つに位置づけられ、高血圧、糖尿病、肥満と並んでメタボリックシンドロームと言われている。

 

メタボですと!?

冒頭で見ていただいたように、標準体重までは6kgほど余裕がある状態。

なのに、高脂血症の疑いでメタボの疑いまで。ああ、これが隠れ肥満てやつか。

 

あと、悪玉コレステロールによってもたらされると言われている、動脈硬化。これも大問題。

脂っこいものを食べ過ぎるのはいけない、と分かっていても美味しいのでどうしても食べすぎてしまう。

高脂血症の疑いという結果が出たことに、食べ物が大きく関係していると思われるので、コレステロールよグッドバイバイ♪ するための食材を、医師監修の記事で調べてみました。 

 

f:id:PARM:20170123225641j:plain

 【医師監修】脂質異常症(高脂血症)に効く食事 | ヘルスケア大学より。

 

海藻、こんにゃく、青魚、油は植物性、あと大豆ですね。S・H・I・T 了解シマシタ。

 

 

そんなわけで、健康上、僕がちょっと気にしていかないといけない、

 について、簡単にお勉強してみました。

 

 

40歳になり、ほんと色々な病気に向き合っていかないといけないなあと、感じております。

そういえば、そろそろ厄年?と思って調べてみたら今年は本厄みたい(男性)。

 

f:id:PARM:20170123231917j:plain

 厄年 男性・女性 早見表―2017年(平成29年)|厄除け・厄祓い神社どっとこむより

 

厄年という言葉に躍らされるのはよくないですが、健康を考えるきっかけにしていきたいと思います。

 

 

 

f:id:PARM:20170123232957p:plain

かつて、コレステロールといえばマヨネーズが代表的でしたね。

今では、LDLコレステロールには特別影響は与えないと言われているそうです。

 

 

辛いは、熱い!?

ヘルスケア

今週のお題「朝ごはん」

 

朝ごはんに、カレーがいいと聞いたことがあります。

朝からカレーが食べられるほど元気なら問題ないでしょうね。

 

「朝カレー」で検索してみると色々出てきます。

fuminners.jp

朝カレー、結構なことだと思います。

そんな、カレーにまつわる話を仕入れましたのでご紹介。

 

 

辛いは、熱い!?

 

辛いカレーを食べると口の中が熱く感じることありませんか?

ヒリヒリしたように感じて水、水!となったことあると思います。

 

カレーに限った話ではないですが、辛いものを食べると口の中が熱く感じる。その仕組みとはいったい?

 

大抵、カレーにはカプサイシン(唐辛子)が含まれています。

そんなカプサイシンが口の中を刺激するわけです。

ここまでは理解できます。唐辛子といえば皮膚を刺激するという作用がある。

 

ではなぜ、刺激されたら熱く感じるのか。

 

それは、血管が拡充するからなんだと。

 血管が拡充し、血流が集まることで血液の温度が熱さとして伝わってくるそうです。

 

まとめると、

  1. カレーを食べる
  2. カプサイシンが口の中を刺激する
  3. 刺激され、口の中の血管が急激に拡充する
  4. 集まった血液の温度が伝わって口の中が熱く感じる

 

とまあ、こんな仕組みで辛い物を食べると熱く感じるということらしいです。

 

言われてみれば、他にも血管が拡充することで熱を感じることってありますよね。

体に打撲を受けたときや歯茎が腫れたときなど、炎症を起こした箇所がジンジンして熱感を覚える。ドクドクと脈を打つ感じが分かったりすることもあります。

 

もう一つ思い至ったのが、温感シップ。

あれは、「トウガラシエキス」が配合されているケースが多いんです。

つまり、トウガラシエキスを配合することでシップを貼った箇所に刺激が生まれます。そして、血管が拡充し温かく感じる。温感と言っても、シップ自体が温かいわけではありませんしね。あと、温感シップを貼って肌が荒れる人は、このトウガラシエキスがかぶれの原因であることが多いみたいです。

 

もう一つついでに言うと、「温シップ」と「温感シップ」は名前こそ似ていますが、似て非なるものですのでご注意。

 温シップ→シップ自体が温かい

 温感シップ→貼ると温かく感じる

のはず……

 

なぜか最後はシップの話になってしまいましたが、唐辛子なかなかできるヤツという話でした。

 

 

f:id:PARM:20170117015002j:plain

 

 

 

【感想】ブラックパワー・ミックステープ~アメリカの光と影~

映画 社会・ニュース

さてみなさん、今回は、最近見た映画についての感想です。

 

GYAO!で見られる映画を探していたら、気になる映画を見つけました。

 

gyao.yahoo.co.jp

 

無料視聴期間は1/8 までらしい。

光の裏には影がある。そんな影に焦点を当てた作品。

 

1/9追記:GYAO!のWEBページを貼っていましたが、視聴期間が終了したためリンク切れとなってしまいました。

▼こちらの映画です。 

www.cinematoday.jp

(以上追記終わり)

 

シネマトゥデイからの解説によると、

約30年もの間、スウェーデンのテレビ局に保存されていたアメリカのブラックパワー運動の希少な映像を再編集した衝撃のドキュメンタリー。それらを発見したゴーラン・ヒューゴ・オールセン監督が、1960年代から1970年代にかけての激動の時代を浮き彫りにする。歌手のエリカ・バドゥら、現在アメリカで活躍する多数の著名人がコメントを寄せた。差別や貧困にあえぎながらも、市民権と平等を得るため戦った彼らの姿が感動を呼ぶ。

アメリカに奴隷として連れて来られたアフリカ系アメリカ人たちは、長い間差別を受け続けてきた。その屈辱の歴史を変えるべく、1960年代後半から1970年代にかけて、彼らは市民権の適用と人種差別の解消を求めて団結する。マーティン・ルーサー・キング牧師やマルコムX、アンジェラ・デイヴィスらは、本物の自由を得るためにそれぞれのやり方で活動を続けた。

解説・あらすじ - ブラックパワー・ミックステープ ~アメリカの光と影~ - 作品 - Yahoo!映画より

 

 

まず感じたのは、僕は人種差別問題について知らないことだらけだったな、ということです。

1960年代から1970年代にかけての激動の時代。忘れないうちに、この映画を通じて知ったことを大きく2つほど記しておきたいと思います。

 

 

非暴力の限界!?

  

キング牧師は、人種差別問題を解決するに当たり、非暴力を訴えました。

『非暴力こそがアメリカの黒人の利益になる』

『非暴力に徹して苦しみに耐えていれば、相手がそれを見て痛みを理解し、やがて心を動かされて考え方を変えるだろう』

これは、ガンジーの非暴力主義の影響を受けているとのこと。

しかし、

『非暴力で相手を動かすには、相手に良心が必要だ。アメリカに良心なんかない』

と、差別撤廃闘争の指導者、ストークリー・カーマイケルは言う。

 

そして、ブラックパンサー党という平和を理念に掲げた武装政治組織ができる。

ここでのポイントは、武装までして危険な集団ではなのか?という考えについて。

もちろん、どちらの側であろうが、いかなる理由があっても人を傷付けるのは良いことではない。

しかし、いつまでも続く暴力に非暴力で立ち向かい続けられるほど人は強くない。

武装なんて、やりたくてやっているわけではないはずだ。

 

また、活動家アンジェラ・デイヴィスも、自分たちが黒人というだけでどれだけ尊厳を傷つけられ、命すら軽視され弄ばれてきたか、ということを訴える。

そんな私たちに、「あなた達は、暴力を認めているのか」と、どうして言えるのかと。

 

このインタビューのシーンはものすごく考えさせられます。

暴力を解決の手段にしてはいけない。キング牧師もそう言っているし、それはそうだが、それだけではやりきれない。僕なんかでは到底計り知れない苦悩が溢れている。

 

人種差別を受ける側も暴力で対抗してしまうことについて、

ほらやっぱり、黒人って怖い。だから行動を管理して弾圧し続けなければ。自由を与えるなんてとんでもない。と、相手の思惑に乗っかってしまわないか。一部の差別主義のマスコミの餌食になってしまわないか、そしてそういった世論が広まっていかないか。黒人側が起こす防衛のためのちょっとした暴力が白人のそれよりも大きく報道されるのは想像に難くない。結果的に差別が広がってしまうのではないか。実際映像の中で、スラム街を白人ばかりが乗ったはとバスのような観光バスが通り抜けるシーンがあり、バスガイドはスラム街にたむろする若者たちを指して、この麻薬に汚染された者達がいかに危険か、暴力的かと乗客に説明する。一部の良心のないアメリカ人達の思惑通り、黒人=乱暴・危険 という作られた常識が流布されていく。

だからといって、非暴力を貫き殴られ続けるのが正しいのか。それが無駄だったことはすでに証明されていたからこそなわけで。影は深い。

 

 

スラム街に麻薬(ヘロイン)を持ち込んだのは誰?それはなぜ?

 

スラム街に蔓延していく麻薬(ヘロイン、クラック)。この映画では1974年頃のスラム街の状況について取り上げられている。日常的に麻薬中毒で亡くなっていく住民たち。13歳から15歳の若者が病院に担ぎ込まれるケースが多いという。

日々麻薬患者が運ばれてくる病院の医師は、麻薬の流通に一役買っているのが白人なのだという。

60年代に色々なものの見方や価値観が変わった。そして、「ブラック・イズ・ビューティフル」という言葉が流行ったり、ブラックパワー運動やアフロヘアも生み出され、黒人たちが自分たちを取り戻そうという運動が盛んになってきた。そういった流れをストップさせるために用いられたのが麻薬だったというわけだ。

黒人たちの居住区に麻薬を蔓延させて街ごと破壊する。麻薬を手に入れるにはお金が必要だが、お金はない。でも麻薬がほしい。どうするか?街は当然(思惑通り)めちゃくちゃになる。

 

元陸軍兵士の話。

66年(おそらくベトナム戦争時)、戦場での不安感からヘロインにはまる兵士たちが大勢いた。戦死者となってアメリカに帰ってくる兵士たち。

『遺族は敵にやられて死んだと思っているが、実際はヤクにやられて死んでいった』

そんなことは新聞には載っていないし、偉い連中は知っていたが公表はしない。

 

また、帰還できた若い兵士たちは麻薬の中毒症状を抱えていたということも珍しくなく、それが黒人社会に深刻な影響を及ぼして地域の麻薬問題に発展した。

『これほど麻薬が広がった背景には間違いなく政府とCIAの関与があるはずです』

『麻薬が蔓延したことで、黒人社会は様変わりして、多くの黒人から闘争心と革命への欲求が失われました』

 と、アンジェラ・デイヴィスは言う。

 

なぜ、貧しい地域であるスラム街に安価では手に入らない麻薬が蔓延しているのか。

そして街が崩壊し、黒人たちの闘争心や革命への欲求が失われていくことで誰が得をするのか。そういったことを考えると、見えてくるものがありそうです。

麻薬に手を出してしまうような状況を作って、麻薬に手を出させる。こんなことが政府ぐるみで本当に行われていたのだとしたら……そんなことは考えたくもないですが、『アメリカに良心なんかない』というストークリー・カーマイケルの言葉が蘇ります。

 

  

自由の国アメリカ。その光と影。

アメリカンドリームという言葉がある。しかし、そのスタートラインにも立たせてもらえない差別を受けている人たちが今も存在する。教育を受けられるどころか、今日、明日食べるものもない子どもたちが大勢いるということが描かれていく。本当にその影は深い。

 

  

以上、この映画を見ての個人的感想でした。

差別、反戦、弾圧、麻薬などなどの影の部分に焦点を当てた映画。

これは遠いアメリカだけの話ではない、考えさせられる良い映画でした。

 

 

 

 <参考に>

 

ブラックパワーとは

ブラック・パワー(ブラック・パワー)とは - コトバンク

 

キング牧師

マーティン・ルーサー・キング・ジュニア - Wikipedia

 

モンゴメリー・バス・ボイコット事件 - Wikipedia

 

ストークリー・カーマイケル

ストークリー・カーマイケル - Wikipedia

 

マルコムX

マルコム・X - Wikipedia

 

ブラックパンサー党

ブラックパンサー党 - Wikipedia

 

アンジェラ・デイヴィス

アンジェラ デービスとは - コトバンク

 

 

 

 

f:id:PARM:20170104234150j:plain

▲映画のポスター

映画『ブラックパワー・ミックステープ~アメリカの光と影~』 - シネマトゥデイより

2017年にやりたいことと、初めての雅楽見学

日記 音楽 神社仏閣

今週のお題「2017年にやりたいこと」

 

   本州最南端の町串本町

   東京ゲーテ記念館公式サイト

  • 筏釣りがしたい

     筏釣り - Wikipedia

 

本州最南端の潮岬(しおのみさき)は行ったことはあるのですが、もう一度訪れたいですし、ついでに「太地町立くじらの博物館」と「熊野本宮大社」にも寄ってみたい。

東京ゲーテ記念館は、高校生の頃に(四半世紀ほど前)、阿刀田高著「夜の旅人」を読んだ時からずっと行きたいと思っている場所。

筏(いかだ)釣りは、和歌山あたりで、海と山の景色を眺めながら釣り仲間とひねもすのたりのたりと過ごしたい。

沖縄は、10数年前に伊計島というところに出発する予定が台風で中止になった経緯があり、結局一度も沖縄に行ったことがない。今年行ける機会が訪れるかも…!

 

こうしてみてみると、やりたいことは旅行がメインであることが分かります。書き出してみてわかることもある。おもしろいものです。

 

いずれにしても、休みがないとなあ。

2017年の目標は、まずは有給休暇を積極的に取る、ということを掲げないとな。

 

 

 

 

初詣に行ったら雅楽見学ができた

 

もうひとつ、正月らしい話題を。

 

1月3日は正月休みでした。実家からの帰り道、そういえば初詣に行ってなかったなと思い、国道26号線沿いにある、泉佐野八幡神社に寄りました。

 

偶然知ったんですが、当日に雅楽のイベントがあるみたい。

あと10分で始まるらしい。

 

f:id:PARM:20170104210848j:plain

 

境内に張り紙がありました。

雅楽?何をするのかも分かっておらず、さして興味もなかったんですが、もうすぐ開演だし、せっかくなので見てみようということで、本殿に上がり込みます。

前から三列目に座り拝見しました。年配の観覧者がほとんどでした。

 

雅楽というだけあって、雅(みやび)やかな音楽。

 

そこで、笙(しょう)という楽器を知りました。

この笙という楽器、管楽器なのですがこれがすごい。オルガンのようなハーモニカのようなバイオリンのような(?)多彩過ぎる音色に魅了されました。

約1時間の演奏会。雅楽に合わせての舞もありました。

 

www.youtube.com

これが笙です。

不思議な音色。

 

鴨長明方丈記「ゆく川の流れ」という曲が気に入りました。

他にもメロディアスな心地いい曲もあったんですが、曲名は忘れました。

なんば雅楽会さんのCDも販売されていたんですが、買っておけばよかったな…

 

まあそんなわけで、はからずも正月らしい体験をさせていただきました。

(たまたま寄った神社で、たまたま雅楽の演奏会を見学できるなんて、新年早々ちょっと神ってる?)

ありがとうございました。

 

 

 

雅楽動画

 

 

www.youtube.com

 

 

笙 煤竹本節 (本管 総銀金具)

笙 煤竹本節 (本管 総銀金具)

 

 

 

もてラジの お年玉かな 春の夢

ネットラジオ 日記

みなさん、あけましておめでとうございます。

 

お正月と云えば炬燵を囲んでお雑煮を食べながら歌留多をしていたものです。

 

とかなんとか。

何はともあれお正月。春よ来い。

 

 

年末年始、いかがお過ごしでしょうか。

 

僕はといえば、お仕事三昧の年末年始となってしまいました。

年中無休の会社に勤めておりますゆえ。

 

30日から2日までガッツリ仕事。

大晦日は日付が変わった後も仕事、仕事納めと仕事始めを同時に迎える事となりました。

大晦日、年が明けたあと家に帰り4時間寝たらまた仕事に向かうわけ。

まあ、これが初めてってわけでもないし、慣れっこ。

任務は遂行する。部下は休ませる。名ばかり店長のつらいとこだな。

そんなわけで、大脳新皮質がかなりお疲れの様子。

 

愚痴を言いたいわけでも、仕事つれーわ自慢をしたいわけでもありません。なぜなら、もうとっくの昔に正月気分なんて忘れてしまっているからだ。

でもでも、ほんとはちょっと寂しいわけで。

 

だが、今年の年末年始はちょっと違う。寂しくないもん。なぜなら、

 

もてラジが大晦日に大量更新されたのだッ!

 

moteradi.com

もてもてラジ袋とは | ネットラジオ BS@もてもてラジ袋

 

12月26日にも大量更新があったばかりで、この年末年始は、通勤での往復2時間半、車を運転する間もてラジ三昧。

 

年末商戦のラストを飾る年の瀬、いつもより不安の入り交じるこの時期に、もてラジを聞きながら出社できる喜び。予算は?昨年比は?欠品は?クレームは起きないだろうか?などなど得も言えぬ不安感も、もてラジを聞いている間は吹っ飛びます。

 

そして、年が明け、街はお正月ムード。家族連れで賑わう街。一家を乗せて行き交う車。俺には正月なんてない。もう慣れっこだろ?何も感じるなと自分に言い聞かせ向かう職場。

そんな職場への行き帰り、まだ聞いていないもてラジのストックがたんまりとあったとしたら?

通勤。そう、もてラジを聞きながらの通勤!仕事が休みだったら家族サービスに追われ自分の時間はない、ゆっくりと聞く間はないだろう。ああ、仕事でよかったなんて言ったら大げさかもしれないけど、これだけは言える。職場への行き帰り、配信されたばかりのもてラジが僕のこの年末年始を楽しいものに変えてくれた!行き帰りで生き返り!?

 

 

繰り返しになるが、もてラジ主催のぶたおさんが年末に放送を更新してくれた、そのことが僕の年末年始をより楽しいものに変えてくれた。配信されて嬉しかった。なんか頑張れそうって思わせてくれたのだ。(今回の配信のタイミングと僕の聞きたいと思うタイミングがたまたま合致しただけであることは理解しておりますし、もちろん配信を急かしているわけでは決してありません)

 

放送を聞いての感想も書きたいのですが、今回はこの辺で。

 

以上、勢いにまかせて書いていたら、もてラジ様のおかげで仕事三昧でも楽しい年末年始となりました。という話になってしまいましたが、

 

じつは、書こうと思っていたのはこれなんです。

コレ→今週のお題「2017年にやりたいこと」

それは、また時間があったら書くことにしよう。

 

それぞれのお正月。楽しいスタートが切れるといいですね!

2017年、みなさまに幸せなことが訪れますように。

 

ありがとうございました。

 

 

 

タイトルにある「春の夢」って、大した意味は無いですので。

ハンドルネームと新春と夢うつつなのを無理やりこじつけただけです。