読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朱い夏

キミたちがいて、ボクがいる

【健康にいい!?】デスクワークでのスタンディングスタイルがもてはやされる風潮

社会・ニュース ヘルスケア

この手の記事をよく見かけるようになって久しい。 

gakumado.mynavi.jp

 

賛否両論ありますが、僕には、そして僕の職場には合わないようなので、どう問題があるのか個人見解として述べたいと思います。

 

 

デスクワークを立ったままやるというのがトレンドチックになっているようで、僕の職場のパソコンにも元々椅子がありませんでした。

 

個人個人に与えられたパソコンならデスクの高さを調節したりして、自分が使いやすいように設置も行えるでしょうけど、共有パソコンでスタンディング用のPCデスクを採用しているわけでもない我が職場のパソコンは使いづらいことこの上ない。

 

f:id:PARM:20160920210716j:plain

▲理想の立ちデスクワーク環境

スタンディングデスクの驚くべき効果とIKEAの新製品より

 

 

職場にあるパソコンは男性も女性も使います。同性間であっても身長差が当然あります。ゆえに、ヒジの角度、目線の角度など一切考えられていない我が職場の設置状況。

僕にとっては低い設置状態で行うデスクワークが辛くて仕方ないので、簡単な丸椅子を用意してもらいました。

 

自分にマッチしたデスクワーク環境であったとしても、本当に、立ったまま行うことが正解なのでしょうか。

人それぞれ感じ方が違うので各々やりやすいようにデスクワークをすればいいと思うのですが、僕にとって、また、僕のような環境に置かれている方たちにはどうなのか、メリット、デメリットを考えてみました。

 

 

 

・メリット

 

仕事の能率面

立って仕事をすると、(中略)新しいアイディアが生み出されやすくなったりするというデータもあります。(冒頭の記事より)

立ったままのほうが体は戦闘態勢、ということは交感神経が優位になっている?脳が活発化? 逆にリラックスしている時の方がアイデアは浮かびやすい?うーん、どうでしょう。

 

ある企業のマネージャーは、通常座って行うと1時間かかる会議も、立って行うと10分で終わらせることができると話しています。(冒頭の記事より)

なるほど、これはすごいメリットです。座ったままよりは、早く終われそうです。

立ったまま会議するのはありですね!どうせ意味のない幹部が主役の会議なんだし…

ただ、僕の職場のパソコンデスクとは関係ないか。

 

 

健康上の問題

立って仕事をすると、体の筋肉を保ったり、血行をよくしたり、また、糖尿病予防や心臓病予防などの健康面での効果 (冒頭の記事より)

これも、理解できます。ずっと座りっぱなしは良くないですからね。

 

 

・デメリット

僕は、せめてデスクワークの時だけでも座りたいと願っている立場なので、自分なりに感じているデメリットを記したいと思います。

 

仕事の能率面

 

僕の職業は小売・接客業なので、商品の品出しなど飲料のケースをガンガン運んだりする力作業も加わります。もしも、デスクワークを立ったまま行うならば、休憩時間以外ずっと立ちっぱなしという事になる。本来、力仕事で体力を使うべき時に疲労状態で他の作業に取り組むこととなります。まずいことに、メインの接客にも影響が出てしまうと思うのですがねぇ。

 

 

健康上の問題

 

僕にとって、これが一番の問題。

先ほど、健康面でのメリットを記しましたが、ずっと座りっぱなしというわけではない。デスクワーク以外で立っているほうが多い。

 

僕は元々、学生時代に部活でヒザを酷使しヒザが悪いので、立ったままでいるとヒザの関節に痛みが出てきます。 PCデスクが低いので足を広げてPCデスクに向かわないといけなくなり本当に辛かったのです。

背もたれなしの丸椅子を用意してもらって少しはマシになりましたが。

 

 

そして…

鼠径ヘルニアンになってしまった!

 

鼠径(そけい)ヘルニアとは、

www.hernia.jp

 

いわゆる脱腸ってやつです。

はずかしい病気と思われがちですが、放っておくと腸が壊死してしまう恐れのある怖い病気です。

 

なぜ、この記事で鼠径ヘルニアの話をしたかと言いますと、鼠径ヘルニアについて調べていたら驚きの事実を知ってしまったからです。

 

鼠径ヘルニアになりやすい人の特徴

 

f:id:PARM:20160920220659j:plain

▶今年40歳になりました。

f:id:PARM:20160920220729j:plain

▶お腹に力がかかる、重たいものを持つ仕事をしています。

▶休憩時間以外、ずっと立ち仕事でした。

 

見事にビンゴです。本当にありがとうございました。

 

つまり、僕にとっては、デスクワークを立ったまま行うことが、凶と出たわけです。

(座り仕事の職場だったらどうなっていたか、それはわかりませんが…)

 

鼠径ヘルニア手術を受ける前に【1】 - ヘルニア倶楽部

▲なりやすい人の特徴は他にもあります

 

 

まとめ

① 立ったまま仕事(デスクワーク)をすることは、必ずしも正解ではない

② ずっと座りっぱなしは、さすがによくない

③ 当たり前ですが、立ち仕事にもメリット・デメリットがある

④ 立ち仕事の人は、今は健康上問題ないかも知れませんが、僕がそうであったように体を蝕んでいるかもしれないという意識は持っておかれたほうがいい。もちろん、立ち仕事の健康上の問題は、鼠径ヘルニアだけではありません!

 

 

デスクワークのスタンディングスタイルはオシャレで今風、健康にもいい、デキる人はみんなやってる、なんていうメリットばかりの記事を見たら、それはおそらく、PCデスク購入を促す業者の記事であることが多いので、まゆにつばを付けて読んだほうがいいですぜ!

 

 

以上!