読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朱い夏

キミたちがいて、ボクがいる

ジョジョの奇妙なレスラー

スポーツ

いつも以上に、万人向けではない内容です。

興味がある人は読んでみてください。

 

 

僕は、まだまだ浅いファンなのですが、理解を深めもっと応援していきたいと思わせてくれる、ジョジョの奇妙なレスラーが大阪の紫焔というプロレス団体にいる。

 

今回記事を書くきっかけになったのは、こちらのツイッターでの投稿。

 

 

太仁田選手。存じ上げておりませんでしたが、こちらのインターネットラジオを聞いて知ることとなりました。

 

Joe Jack Man's Podcast

www.youtube.com

 

オーディエンスを優しい気持ちにさせる程度の能力!?

を持った老若男女に愛される選手だという印象を持ちました。

 

いやいや、大仁田厚選手も顔負けの過激デスマッチスタイルですね。失礼しました。

 

▼ルール無用のデンジャラス極まりないデスマッチ。こちらの動画を御覧ください!

www.youtube.com

 

 

 

というわけで、僕イチ推しの将来が楽しみなレスラーのひとりを紹介したいと思います。

ジョジョの奇妙なレスラー、その名も、

 

アスカ・ザ・ワールド選手

 

f:id:PARM:20161019015050j:plain

アスカ・ザ・ワールド | プロレスリング紫焔 SHI-EN

 

紫焔という団体に所属している選手です。

shi-en.com

「大阪を元気に」「プロレスに活気を」をモットーに活動されている団体です。

通天閣でおなじみの新世界上本町ハイハイタウン、南大阪のりんくうシークルなどで観戦無料試合や、大阪弁天町世界館大会といった興行を行っております。

試合予定 | プロレスリング紫焔 SHI-EN

僕の家は、りんくうシークルに近く、観に行きやすいのでうれしいのですが、南大阪では知名度が低いのでしょうか、他の開催地と比べると観客の盛り上がりに少し欠けています。

しかし、継続は力なりッ!ファンは増えていくと思います。ぜひまた来ていただけたら嬉しいです。

 

f:id:PARM:20161019141853j:plain

▲10.9りんくうシークル大会

この日は大久保選手の誕生日!

大久保選手カラーの紙テープ投げさせていただきましたッ! 

 

 

それでは、アスカ・ザ・ワールド選手に話を戻したいと思います。

 

エヴァンゲリオンアスカ・ラングレーと、

ジョジョの奇妙な冒険第三部のDIOのスタンド名、ザ・ワールドを合わせた名前です。

リング衣装のタイツはエヴァンゲリオン弐号機カラーですね。

 

▼上本町ハイハイタウンでの試合動画

www.youtube.com

 

身長・体重

プロフィールでは、

セカンドチルドレン(アスカ)と同じ

となっておりますが、最新の情報(2016.10)では、

荒木飛呂彦先生と同じ

ということらしいです。

そして、首筋に星型のアザがあるとかないとか。

 

出身

 第三新東京市

 こちらはエヴァンゲリオンからですね。

 

得意技

①「世界~ザ・ワールド~」

②「アスカ来日」

 

①は、DIOスタンド能力「時を止める」を、なんとこのアスカ選手も操れるのです。DIOと同じタイプのスタンド!?

②は、新世紀エヴァンゲリオンでアスカ(弐号機)登場のシーンをモチーフにしたプランチャー。弐号機が空から降ってくるイメージ。

 

その他には、ジョジョ立ちでカウントを取りにいく「ジョジョ立ちフォール」や、「君がッ泣くまで殴るのをやめないッ!」と言いながらコーナーに追い詰めた相手選手を殴り続けるという技もあり、楽しませてくれます。

 

 

アスカ選手の魅力

 

キャラクター性が先行している印象を受けがちですが、プロレスラーとしてのセンスや技量も目をみはるものがあります。

しなやかな(くねくねした)身のこなし、きれいなブリッジ、シュートスタイルにも秀でており、なによりカリスマ性が感じられます。少し褒めすぎましたかね。相対的には他の選手も素晴らしい選手ばかりですからね。経験を重ねていくことでもっともっと将来が楽しみになります。というのも、3年ぐらい前にはじめて拝見した時よりも体が大きくなっているし、顔つきや態度もスケールアップしています(当たり前ですが)。僕が初めて見た頃よりは経験を積んで、さしずめ、水を得た魚、ジョセフの血を得たDIOといったところでしょうか。

 

f:id:PARM:20161019135751p:plain

▲2014年頃だったか(うろ覚え)、新世界ではじめて見たアスカ選手の試合。貧弱貧弱ゥ!初々しい!

ジョジョネタ満載のステージにズキュウウウンされ、この時、紫焔という団体に興味を持ちました。

 

大技、ザ・ワールドは最近あまり見られない幻の技になりつつあるような。見られるとラッキーです。

 

 

最後に

 

まだ、紫焔ファンとしては未熟なので浅い情報ばかりかも知れませんが、今回の目的は、冒頭のツイートにあるように、活性化のため、いちファンとして貢献したい。

いや、貢献なんて大げさですね。ただ、好きな物を好きって言いたい。それだけです。

 

他にも、紫焔さんには魅力ある選手がいっぱいいます。全員紹介できないのは残念ですが、これからも出来る範囲で試合を観戦し、お気に入りの選手を増やしていきたいと思います。 

 

 

10.9りんくうシークル大会では、購入したTシャツにアスカ選手と大久保選手がサインをしてくれました。

「10.9」といえば、10.9東京ドーム。武藤vs高田ですね。武藤選手のドラゴンスクリューからの足四の字固め…伝説の試合でした。この日も10.9、ひとりで興奮してました。

 

f:id:PARM:20161019142433j:plain

 

以上、ありがとうございました!

 

 

 

◆参考資料◆

 

FMW

超戦闘プロレスFMW

 

エヴァンゲリオンについて

新世紀エヴァンゲリオン - Wikipedia

 

DIO(ザ・ワールド)について

ディオ・ブランドー - Wikipedia

 

▼アスカ選手のブログ

アスカ・ザ・ワールド | プロレスリング紫焔 SHI-EN

 

▼10.9東京ドーム

19951009 武藤敬司 VS 高田延彦(IWGP)1 - YouTube