読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朱い夏

BREEZE が心の中を通り抜ける。とかなんとか。

auビデオパスの無料お試しを体験

映画 日記

auビデオパスが無料お試しキャンペーンをしているというので、無料体験をしてみました。

無料期間は30日間。

 

f:id:PARM:20170210211008j:plain

ビデオパス|au公式|映画・ドラマ・アニメが見放題!月額562円(税抜)動画配信サービス

 

 

仕事が休みの日などを利用して、30日の無料期間中に映画とお笑いライブ合わせて13作品見ました。

▼こちらの作品

f:id:PARM:20170210211724j:plain

 

この中で初めて見た映画は、

 「クリーピー 偽りの隣人」

 「サカサマのパテマ」

 「サプライズ」

 「ハイネケン 誘拐の代償」

 「さまよう刃

 「メメント

でした。

 

新作が1作品選べるということで、「クリーピー 偽りの隣人」を選びました。

それぞれの作品について感想を書きたいところですが、長くなるので少しだけ。ネタバレも少し含みます。

 

メメントは、ずっと前から見たかった映画。皮肉がきいているラストで面白かったです。後味は最悪。ころっとだまされました。もう一回始めから見たいと思わせてくれます。

「クリーピー」は、香川照之さんの演技がよかった。もう香川照之さんを見る度にあのイメージが付きまとってしまうほど。えっ、犬にしつけするんですか?いいと思いすよそういうの。のシーンが強烈に印象に残っています。

「サカサマのパテマ」は、民族闘争(差別)なんかもテーマになっていたり、国を統率する組織に反抗する主人公や、事故死に見せかけて国の言うことを聞かない者を抹殺したり、文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞をとっている割には結構攻めた内容でした。

 

身内が身内を金のために殺していく「サプライズ」、お金のために親友同士のあの楽しかった日々が壊れていくハイネケン 誘拐の代償」、過去に世間に認められることもなく売れもしなかったバンドが残した謎の無音部分が曲中に入ったレコードが地球を救う奇跡を細い一本の線でつないだ「フィッシュストーリー」。そして、ラバーガールおもしろい。

 

好きな映画を何度でも見られるってところが、この手のコンテンツのいいところですね。

 

auビデオパスの特徴(!?)として、

会員となった場合、月額562円(税別)が掛かるそうですが、毎月新作が一本見られるコインがプレゼントされるようです。

 

そして今は、アマゾンプライムの30日間お試しキャンペーンを利用させて頂いており、しばらくは映画から離れられそうにありません。

寒い寒いこの時期、こういったインドアなサービスを利用するのもいいかもね!

 

お題「最近見た映画」