読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朱い夏

BREEZE が心の中を通り抜ける。とかなんとか。

東下り。原宿~渋谷~神田~幕張 旅行記

東下り スポーツ 観光 日記 神社仏閣

5/27・28で、東京へ行ってきた。

<27日>

伊勢志摩サミットで警戒態勢中の伊勢から東下り。

近鉄特急は警官が車内をウロウロ。まるでハリウッド映画。

お昼すぎに東京駅着。

隣駅の神田で降り、予約していたカプセルホテルにチェックイン。スーツケースを預ける。

滞在したホテルは朝10時からチェックインを受け付けており荷物を置けるのがありがたい。

東京は年に2~3回程仕事の関係で訪れるのだが、いつもとんぼ返りでゆっくり出来ない。今回は前乗りができたので、27日は観光。

浅草寺スカイツリー方面には行ったことがあるので、山手線で言うと西側を中心に出かける。

 

■原宿(竹下通り)

駅を降りたとたん、なんちゅう人混み。平日でこの賑わい。外国人も多い。

約30年ぶりの原宿。

f:id:PARM:20160531144830j:plain

目指すは、そう、クレープ!原宿に来てクレープを食べる。田舎もん丸出しな行動が楽しい。

その前に竹下通りに、はなまるうどん発見!

クレープは少しお預け、まずはお昼ごはん。

温玉ぶっかけ+とりの唐揚げ完食。が、天かすを入れ忘れる痛恨のミス。まだ東京の雰囲気に飲まれている。トランキーロ。

そして、東郷神社のところにあるクレープ屋さんでクレープを購入。

f:id:PARM:20160531145956j:plain

カスタードとホイップとバナナとチョコソースイン。

ただのうれしがり。

東郷神社例大祭準備のため観光できず。もともと予定にはなかったけど、ちょっと残念。

早くも人混みに疲れ、原宿駅裏手の明治神宮に避難。

 

明治神宮

f:id:PARM:20160531150625j:plain

竹下通りとは駅をはさんですぐそばという立地にも関わらず、なんという静けさ。

f:id:PARM:20160531150646j:plain

ここが東京のどまんなか?という静寂。わびさびを感じる。

雨が降ってきたが、レインキャップあるからだいじょうV。パー着!

東京は物価が高いと言われる通り、明治神宮の朱印は500円でした。物価は関係ないか。

次の目的地は渋谷。明治神宮からの出口を間違えてウロウロさまようはめに。

そこで偶然見つけたのが、この餃子屋さん。

f:id:PARM:20160531151334j:plain

「手延べ餃子」なるものに引き付けられるも先を急がねばならない。台湾らーめんも気になるが。

 

■渋谷

渋谷系音楽が大好きな僕にとっては感慨深い。というと大げさか。

まずは、スクランブル交差点。

f:id:PARM:20160531151919j:plain

映画「オカルト」の聖地と言ってもいいこの場所。カラスは飛びかってなかったけど、サミット中だったし、ちょっと緊張。

ハチ公前では「クイズやさしいね」という番組の街頭インタビューなんかも行われていました。

アメフトショップやヴィレヴァンヨシモト∞ホールなど見て回る。

そして、前から憧れていた、東京FM「渋谷スペイン坂スタジオ」にたどり着く。

残念ながら生放送中ではなかったけど、こられてよかった。

f:id:PARM:20160531153244j:plain f:id:PARM:20160531153251j:plain

渋谷では、アメフトグッズ(キャップ)とプロレスグッズ(Tシャツ)を買う予定でしたが、気に入ったものがなく、新日本プロレス闘魂ショップのある水道橋へ向かうことにします。

 

■水道橋

f:id:PARM:20160531160234j:plain

 水道橋駅を降りるとものすごい人だかり。よく見るとプロ野球の応援グッズを手にしている人たち。なんと、東京ドームがすぐそばに。東京ドームってこんなとこにあったんだ。そして今日の試合は阪神巨人戦

東京ドームシティがすぐそこに見える。行ってみたかったけど、闘魂ショップとは逆側。しかももう18時前。先を急がねば。

迷いながら闘魂ショップに向かう途中、こんなところでビリケンさん発見。

f:id:PARM:20160531160743j:plain

東京の水道橋でビリケンさん。なんか土地勘が狂う。

そして、ようやく闘魂ショップ到着!

f:id:PARM:20160531160835j:plain

 これを買いに来たん。

f:id:PARM:20160531160929j:plain

内藤哲也選手率いる「ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン」の今もっとも熱いTシャツ!

いや、インパクトでは宇宙猫Tシャツには負けるか。

f:id:PARM:20160531161150j:plain

ちなみに内藤選手の必殺技、デスティーノがこれ。

なんとも不思議、かつカッコイイ技です。

www.youtube.com

目的を果たしたので、神田に戻り晩ごはんタイム。 

神田にある焼き鳥屋「秋吉」へ。うすうす感じていた嫌な予感が的中。

金曜日19時過ぎ。行列。

夜はこれから。まだ店から出てくる人は少ない時間帯。

立ったまま並ぶ行列の後ろにつく元気はなく、さすがに夜は空席が多い「富士そば」へ。

カツ丼と盛りそばのセットをがっつく。

その後カプセルホテルに戻り風呂→読書・スマホいじり→就寝。

 

 

<28日>

2日目は幕張で仕事だ。

まずは松屋牛めしで朝ごはん。最新の券売機に少し手こずる。店員2名は中東の方。一人は日本語通じず。

 

■幕張

朝10時前にJR海浜幕張駅着。

幕張。泣くようぐいす。あの頃のジャンプうんたらかんたら。

アウトレットがある。行きたいけどそこまでの時間はない。

f:id:PARM:20160531163851j:plain

なんかまた、野球の応援グッズを持った人がぞろぞろしてる。

えッ、こんな所に野球場が!パート2!

f:id:PARM:20160531163911j:plain

千葉ロッテの本拠地「QVCマリンフィールド」!

なんかプロ野球と縁がある旅になってるぞ。

そして、仕事会場のホテルに着。

少し早くついたようで誰もいない。

ロビーというか通路のソファーでしばし休憩。くつろいでいると、

ん?バットを持った野球選手が目の前を通り過ぎます。

しばらくするとまたユニフォーム姿でバットを持った選手が通り過ぎます。

背番号は0。ソフトバンクホークスと書かれたバッグを持っている。

えッ!?まさか、ソフトバンクの選手?本日試合日ってのぼりが出てたけどロッテ対ソフトバンク?そして、ここはソフトバンクの選手が宿泊しているホテル?警備員はいない、完全にプライベートな空間。

と少しオロオロ&そわそわしていると、髪の毛がパーマのようにウェーブした選手が目の前を通り過ぎました。背番号は5。おいッ!松田選手じゃあないか!!!手伸ばしたら届く目の前を松田選手が通り過ぎて行く!!すげーとこに出くわした。

わくわくしながらしばらくソファーに座ったまま待っていると、内川選手登場ッッ!アゴでネタにされているけど、シュッとしてめっちゃかっこよかったです!内川かっけーんすよ!!

まだまだここにいてたらいろんな選手に会えるのだろうけど、松田選手、内川選手が見られただけでもうお腹いっぱい。それに仕事の関係者が現れない。どうしたものかと思い、ホテルの人に確認したら、S・H・I・T まちがえてて、目的のホテルは隣でした。しかし、間違えたことがこんな夢の様な結果に!

人間万事塞翁が馬ッ!」これ、やっぱり名言ですな。

 

■Fantasy on Ice 2016 in 幕張

そんなこんなで、無事仕事も終わり(某ホテルで表彰式&飲み食いというありがたいお仕事)、取引先様から招待いただいた「Fantasy on Ice 2016 in 幕張」の観覧へ。

f:id:PARM:20160531184607j:plain

フィギュアスケート?興味ねーし。でも、仕事や思て見てみるか。ぐらいのローテンションで会場入り。

開演開始3秒で心の臓を「ズキュゥゥゥン」されたことは、この熱のこもったブログを見てくだされ。  

parm.hatenablog.com

荒川静香は神。菩薩。いや、如来。そして、若きエース2人。

宣誓!私、春夢は、本田真凛(まりん)ちゃんと、樋口新葉(わかば)ちゃんを力の限り応援していくことを誓います!

おばさまたちがフィギュアスケートに熱狂するわけ、頭と心と肌で理解完了!

仕事で合流し、一緒にアイスショーを観覧した同僚と東京駅までフィギュアスケートについて興奮気味に大阪弁でドヤ!とばかりに車内で恥をまき散らすも楽しい時間。

そして、東京駅着。新幹線で名古屋へ。

夜の名古屋駅近鉄特急に乗り換え。また、ぞろぞろと野球グッズを持った人の群れが。今度は中日の応援服をきた人たちが。ナゴヤドームで試合があった様子。

つくずくプロ野球と縁のある2日間となりました。

濃い2日間ありがとうございました! 

 

時間がなくて行きそびれた所

東京ゲーテ記念館(粉川忠、阿刀田高「夜の旅人」)

吉祥寺(高橋ひろ)

銀座みゆき通り(みゆき族の生き残りを探す)

麒麟像(東野圭吾麒麟の翼」)

ディズニーシー(という選択肢もあったな)

 

 

 

最後に再び。

男性諸君に伝えたい、フィギュアスケートの魅力・素晴らしさを。 

parm.hatenablog.com