朱い夏

題名のないスケッチ帳

北風と太陽

広島電鉄のここがすごい!「広島電鉄、短時間勤務制導入へ」

さてみなさん、ラジオで朝のNHKのニュースを聞いていたら、あるニュースが耳に止まりました。 そのニュースを聞いて、えっ、凄い!という衝撃が2度おとずれました。 何が凄いと思ったのか、その2つについて述べたいと思います。 こちらのニュースです。 www3…

羽生結弦選手のここがすごい!~北風と太陽

さてみなさん、フィギュアスケートですよ。 羽生結弦選手が、2016年グランプリファイナルのショートプログラムで見事首位を取りました。 www.nikkansports.com 細かい技術は(まだ浅いファンなので)分かりませんが、長い手足を大きく使い、のびのびと楽しみな…

12月5日は、国際ボランティア・デー

さてみなさん、今日12月5日は、 『国際ボランティア・デー』らしいです。 12月5日 今日は何の日〜毎日が記念日〜 無償で奉仕活動をするのがボランティア。 《志願者の意》自主的に社会事業などに参加し、無償の奉仕活動をする人。 ボランティア【volunteer】…

「マネジメント」が、死語になる!?

さてみなさん、私はこれまで、 人件費(コスト)を削ること、利益を最大化することがマネージャーの役割である。 と言われ続けてきたのですが、それはどうなんだろうと疑問を持つことも出てくるようになりました。 人件費はコストなのか?無条件に削減すべき…

ノーベル賞、大隅教授に学ぶ人材育成

ノーベル賞 医学生理学賞に大隅良典・東工大栄誉教授 「教授が怒っているところを見たことがない」という学生の発言が耳に止まった。その学生の発言に対して、大隅教授は、「怒ることで、エネルギーを使うのが嫌なだけです」というようなことを返答していま…

「やってみなはれ」の精神 企業理念について考えてみた

「やってみなはれ」の精神という言葉がある。 これは、サントリーの企業理念である。 NHKドラマの「マッサン」でも広く認知されたようですね。 この言葉を聞いた時、自分の中で感じるものがありました。 そこで、サントリーの企業理念の何に感銘を受けたのか…

『ロウソクの問題』 ✕ 『やる気』 の科学で仕事は面白くなる!

お題「自由研究」 夏休み自由研究企画 第2弾! 「ロウソクの問題」と「やる気」についての研究。 すでに超有名なテーマなので、イヤというほど研究されているし、ロウソクの問題という言葉は知らなくても我々は経験を通じて認識していることもあるだろう。 …

『IKEA効果』の効果とはッ!

お題「自由研究」 8月ももうすぐ終わり。今時分、小学生たちは自由研究どうしようって頭を悩ませているそんな頃なのではないだろうか。 今日のお題は「自由研究」。 そこで、IKEA効果(イケア効果)について研究、発表します。 ▲https://www.brandwatch.com/20…

「チーム一丸」の組織作り…あぁ、難しい

テーマ「夢と挫折」 ① <プロ野球>優勝したチームの選手が共通して口にする言葉 ② では、私達の属する組織はどうか ③ やりがいと成果を合致させ、勝利するには という側面からアプローチしてみたい。 ① <プロ野球>優勝したチームの選手が共通して口にする…

モチベーション3.0を大雑把に理解するための3つの例

モチベーション3.0を大雑把に理解するための3つの例。 まず、簡単にどういうものか説明すると、 「モチベーション」という言葉を、その動機別に、1.0とか2.0、3.0という数字を使って分かりやすく分類したものである。 〈モチベーション1・0〉…生存(サバイ…

"仕事を楽しく" デキる人間の目標設定のやり方とはッ!

「目標」は大きく二分すると、 ①「定性目標」 ②「定量目標」 に分けられる。 簡単に言うと、 ①の、定性目標とは、言葉で表す目標 ②の、定量目標とは、数字で表す目標 である。 さらに、お互いが入り交じって、その目標をより強固なものと進化させる事もでき…

「リーダー」のやりがいとはッ!

会社絡みの2時間ぐらいのちょっとした研修会に出席をした。 大雑把に言うと「リーダーの役割」についての研修会。 おもしろい話ではないが(研修会自体はおもしろかったけど)、勉強にはなった。 基本的な事を学ぶ研修会だったので知っている話もあったが、初…

行きたくなる "笑" 店街 クリエイティブな発想が生まれる組織

日本全国のあちらこちらで、すっかりおなじみとなってしまったシャッターだらけの商店街。 大阪にある文の里商店街も例外ではなかったが、見事活気を取り戻したという。 話題になったこともあるので、ご存じの方もあるかも知れないが、その時の経緯がこちら …

能力の差は五倍、意識の差は百倍!?

「能力の差は五倍、意識の差は百倍」 これは、永守重信(日本電産社長)の言葉である。 chichi-ningenryoku.com より一部抜粋 世の中、何故ラッシュアワーが起こるかというと、九割の人が普通のことをしているからです。わずか十分か十五分普通より早く行動…

就活生応援企画! ホワイト企業たった5つの見分け方・面接での質問例 ウォルグリーン編

就職した企業が、いわゆる「ホワイト企業」ならそれは素晴らしいこと。 しかし、ホワイト企業に運良く就職できる可能性は? そして、すでにいわゆる「ブラック企業」で就業している方もいるだろう。 しかし、あきらめるのはまだ早い。環境は変えられる!? …

「勤務間インターバル規制」 が、あなたの命を救う!?

今週のお題「ゴールデンウィーク2016」 5月5日、子どもの日。 「子供」ではなく、「子ども」と書いたほうがいいらしい。 外人ではなく、外国人。 障害者ではなく、障がい者と書く方がいいらしい。 看護婦さんではなく看護師さん。ピンとこなければナースと言…

北風と太陽 社畜からの脱却 「信賞必罰」ダメ絶対論

「北風がバイキングを作った」ということわざが、あるとかないとか。 だが、21世紀は「北風」を当てにしてはいけない。 「太陽」のエネルギー(すなわち波紋ッ!)が勇者バイキングを作る時代なのである。 閑話休題ッ! さて、あなたが、ある企業の従業員だと…

代替報酬のススメ―いやな仕事を楽しみに変える工夫

「代替報酬(だいたいほうしゅう)」という言葉をご存知でしょうか。 代わりの報酬? どういうことでしょうか。簡潔に申し上げますと、 ずっと後になって払われる報酬とは別に、今すぐ代替するもので払ってもらう。 という仕組みのことです。 行動と結果が同期…